FC2ブログ

プロフィール

dogmarine

Author:dogmarine
新潟市(有)ドッグマリンでは、水上バイク、小型船舶の販売メンテナンスから、小型船舶免許の受付・講習まで、マリン関係各種業務を承っております。海の事ならおまかせ下さい。安心・安全で楽しい海上レジャーライフをお届けします。ホームページはこちら!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月31日

2008年平成20年
今年最後の日になりました
と言っても私は普通に変わらず会社にいます けど・・・
ただ仕事は年賀状を書かなきゃと思ってます。

resize1460.jpg
お隣さんと話していたのが、このだるま
このだるまは、今年初めにTさんからもらったもので、
「これのおかげでお互いよかったのかな~」
「Tさんはあげまん?」 と話していました。
先程 もう片目を入れました 今日のの夜の二年参りに焼いてきます。
ありがとうございました。
今年一年を振り返ると杉山と二人、皆様のお陰で大変忙しく出来た一年だったのかなと、
感謝'・感謝・感謝です。 とても幸せな一年でした。


でも世の中を見ると、毎日のように殺人だ・戦争だ・と同じ人間同士なのに
なぜ?また!とやりきれない思いです。
なんかがおかしい。
と言っても、いろんな人がいて、いろんな心を持っているのだから難しいです。

卑怯なのですが、せめて私・私の周りにはそういう事が起きない様にと願ってます。


また世界不況と言われ、夏までの好景気と言われていたのは何なんでしょう?
まぁ私には好景気すら感じないよなと思っていましたが・・・
でも来年はこの仕事もどうなるのかと考えてしまいますが、
そう言ってはおしまいなので、無い頭を使ってガンバリます。

ではありきたりですが よいお年を。




スポンサーサイト

今日の仕事

今日しかない天気を狙って屋根修理をしました。
杉山と私と心之助の3人で朝から夜までしました。

腰がいててててててててててててててて~

 と大人2人が言ってました
               by心之助

バッテリーテスター

今日おにゅーのバッテリーテスターが来ました。
早速、マニュアルを読んでテストです。
まずは今年夏にジェットに載せたバッテリーです
resize1455.jpg
充電状態は76% 12.28V まずまずの状態です
resize1456.jpg
これが肝心のクランキングアンペア(容量)の測定です
20のバッテリーなので基準値をとりあえず180CCAにして
結果は461CCA すごい高い数値が出ました。
基準値を65クラスの440CCAにしても100%以上になります。
この状態の結果としての認識は数ヶ月使ってないので少しは放電している状態ですが、
中身の容量としては新品状態を保っている、いいバッテリー と言えるでしょう。
resize1457.jpg
でこれが結果のレポートです。
実際に艇に付いていないので、始動テスト・充電テストが出来てません。

次に当社のハイエースのテスト結果です。
resize1459.jpg
テストにはもってこいの状態です
今日初めての始動前、天気は最悪の外気温0~1℃
始動前12.36V 充電状態84%
容量は基準値550CCAに対して481CCA まぁまぁかなと
テスターのレポートでは寿命50%と出てますが・・・
エンジン始動テストは7.53Vまで下がったという事で56% なんとかOKかな
最後に充電テストは14.01V出ていてOK
リップル(ダイオード)テストも異常なし

うちにはパルスチャージャーというサルフェーション除去機能の充電器があるので、
今後は痛んだバッテリーはパルス充電で復活させて、
今回のアーガスのバッテリーテスターで確認をしたいと思います。

俺の中の修理小僧の虫が少し騒いだ感じで~す。

東京出張

resize1452.jpg
resize1453.jpg
resize1454.jpg
東京出張という事で1時30に携帯のアラームセットしたのに、
鳴らずで、なんかあやしいな起きたら、2時でした
多分うちの小僧君がマナーモードにしてゲームしてたんだろう

で あわてて支度して4トン車で出発です。
7時までに夢の島到着の予定が30分遅れた為、
都内の渋滞にはまり1時間遅れの8時に着きました。
12月の東京はやっぱり行くもんじゃないな(><)

今回はボルボ時代の後輩の会社の手伝いで某造船所にて、エンジンの取外しです。
OO庁の船なのできれいなエンジンかと思っていたら・・・

ジェットの引取もしたのですが、こちらも・・・でした。
ドレンからゼリー状の変な液体が荷台一面に広がってる~

行きは急いだので、燃費は4.5Km
帰りはのんびりペースでなんと7.75Kmも走りました。
ゆっくり走る事 これもエコなのかな なんて思いました。

鯛釣り

お客様2人と私と、今日は杉山船長で7時30分過ぎに出航しましたが、
波がかなりあり・・・
佐渡の方の雲行きがあやしくなってきたので10時に止めて帰港です。

結果はいつものゼロ、
いいあたりが私に1回来たのですが、残念外れてしまいました。

今年はこれで最後かな
といった感じです。
年内に鯛1匹と思っていたのですが・・・

今日の仕事

今日は天気がいいので、ボートの上架保管作業です
resize1447.jpg上架場所まで回航 鳥が何百羽といました。
resize1448.jpg
在庫&お客様のシングルの冬季準備試運転
resize1449.jpg
resize1450.jpg
うちのSxi/Proはノーマルなのですが、コンディションがよく杉山君運転で77.0Km/h出ました。
SxiProはポーポイズが収まると水をつかんでグーと最後伸びますね。
ちなみに他のSJは70~75KM/h

明日は曇りマークだけれどお客様に
「鯛釣り最後行こう」
と言われたのでまたチャレンジして来ま~す
resize1451.jpg
私の鯛玉コレクション 
まだ鯛は1匹も釣れてないんだよな~

今日の仕事

その1
今日は、ボートの上架&冬季準備です。
resize1436.jpg
resize1437.jpg
レッカーを手配して上の2隻を上架しました。
1艇は水を抜くのがかなり大変なのでクーラント陸上運転をして不凍液を冷却水通路に入れました。
もう1艇はエンジンの各部のドレン・ホースを外して水抜きです。

最近の冬は暖冬で凍らない感じもしますが、上架した船は船底下を風が通るので凍りやすいです。
もしエンジンが凍ってしまうと、水は膨張して凍るのでブロック・マニホールド等が割れてしまうんですね。
と言う事で新潟では当社では、上架した船は必ず水抜き等対策してます。
水面に浮かべた船も気象状況によっては水抜きします。

その2
ペラの確認 試運転
resize1446.jpg
1時間以上掛かって取れた網・ロープの山暗い海の中大変お疲れ様でした。
resize1439.jpg
先日東港沖で沈没した船の問題箇所と思われる所がこのマンホール点検口です
通常であればこの様に蓋を開けて回りの隔壁があるのでこれ以上海水は入ってきません。
東港の船は何らかの原因でこの状態になり走った為、ペラによって掻き揚げられた海水が隔壁を越えて浸水したのでは・・・ と想像してます。
resize1440.jpg走りながら、シャフト・プロペラの確認

昨日 網がプロペラに絡まった漁船の点検です。
昨日ジェット試運転中に連絡があり新潟まで15マイル位の所でペラに流されていた網が絡まったとの事、会社へ戻り、潜る準備をして、仲間の船に出てもらう手配して救助に出ようとした所、「やっと取れた~」との電話、自力で航行可能との事でこちらは出航を取り止めました。
で、今日プロペラ・シャフトに異常がないか、私の目で確認です。
川の中ではまったく見えないので海に出ての確認です。
まだ少しのロープと道糸が絡んでいたので、マンホールを外して、柄のの長いノコ・ナイフで少しずつ取りました。
そのあと蓋を閉め、海水を抜き、試運転です。シャフトの振れ・振動ともなくOK
そのまま昨日救助に船を出してもらおうとした仲間の船の所まで行き、お礼の酒を海上で渡しました。
もう一隻仲間の船が釣りをしていたので、寄ってみると、40cm位の大アジが釣れていたので、3匹おすそ分けしてもらい帰港です。

今日の仕事

その1
今日は、阿賀野川で工事関係者を現場まで船で運ぶ仕事でしたが、車の移動中、電話がありで元請の事情によりキャンセルとの事
話を聞くと漁業者の網が入っているので船を出してはまずいと・・・
とこれは建て前の話で本音は漁業組合にお金を落とせ・・・ 
という事と私は理解して素直にキャンセルを受け入れました。キャセル料も取らずに。
さすが漁業者 漁業権 強いです いいな~   なんてね
と愚痴はここまで
でも私に依頼した業者は偉いです。わざわざお酒を持って謝りに来たのですから。

その2
そのあとパワーボートの冬季準備の仕事です。
V8 502(8200cc)465PSの水抜き作業です。
年式も結構経っているエンジンなので、右エンジンの左バンクのブロックの水が出ません
サビで詰まっているみたいでいろろい試したのですが、ちょろちょろしか出てきません。
という事で今回はそのままドレンを外して置くことにしました。

その3
resize1434.jpg
resize1435.jpg
在庫のシングルの冬季準備の試運転です。
鏡の様な川でした 私は濡れない様走ったのですが、うちの杉山はやっぱりジェット乗るのが好きなんですね~ 頭からびしょびしょになりながら、楽しそうに乗ってました。
ちなみにノーマルの最高速度は69.9Km ポーポイズを抑えられるともっと伸びなって感じでした。

ついでに今日のその1の仕事の現場に行ったのですが、網なんてな~にもありませんでした。

懇親会

今日は昨日のトレーラー&ボートを引渡し、
午後からは、ボート免許関係各位との会議に出席
そのあと懇親会に出席です。
二次会はいつものようにカラオケのある飲み屋さん
みなさん歌が上手なんですよね~
それも昭和歌謡曲と演歌系
すばらしいです、聞いた事もないゼロ戦の歌とか、
私より年配の方はみな口ずさんでいるような・・・知ってるんですよね。
持ち歌の一つでもあるとこういった飲みの所ではいいんだよね
私は基本的に音痴なので、歌うより、女性が歌っているのを聞くのがいいですね。
カラオケは子供と行くのが関の山かな?  んっ 関の山ってこの字でいいのかな?
お付き合いの下手な私の感想でした。

合格発表

今年最後の試験の合格発表です。
当社からの1級2級受験生全員合格でした。

次回は来年2月からの試験となります。
しばらく試験関係はお休みです。
が現在過去問題を整理中・
来年講習が始まるまでに終わるかな~

今日の仕事

resize1433.jpg
今回は仲間の業者からの依頼で近畿からのボート&トレーラーの引取です。
最初は4トン車に積んで運ぶ予定でしたが、重量を調べると2トン400~500Kgなる事が分かり、
ユニックで吊れるかどうか微妙なところなので、運送会社の10トンユニックの見積を提示したのですが、高いとの事で却下。
現所有の人が「いつもハイエースの2駆で引っ張ってますよ」との事で、牽引で引取る事に決定。
3時に起きて出発・長野を通って現地に9時30到着、トレーラーを繋げるとかなりの前加重で、
ハイエースのリヤがほとんど沈んでしまいました
帰りはアップダウンとカーブのあまり無い福井回りの北陸道で60Km/h前後のゆっくりペースで慎重に走り、なんとか無事新潟に19時00到着
トレーラーのボロタイヤ バーストせず・ハブベアリングも焼きつかず ハイエースのミッションも頑張ってくれました。
一人で15時間・1100Km走りっぱなし くたびれた~

1級2級試験

今年最後の小型船舶操縦士の試験日でした。
日の出が6時半頃なので、朝練習が3人だときついので、
7時から1人を講習して、2人は、学科試験が終了してから実技試験が始まるまで行いました。
当社からは、2級が3人1級が1人の受験でしたが、学科の自己採点では全員合格
「実技も大丈夫でした」 との事 でひと安心です。

resize1432.jpg
講習が終わり1年使った教習艇を上架し、ドック入りです。
今年は2級の受講者も増え、結構使用したので、来年の3月までに入念にメンテナンスです。
全塗装もしようかな と でもエンジンも新品にしたいな~

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。